上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、着物でのお出かけが続きます。
村咲トモさんより、7/11に夏着物のランチ会にお誘い頂きました。
夏着物を着る機会ってそんなにないので、すぐにも「行きたいです!」とお願いしました。
私を入れて、全部で6人の会。
その中で、私がお会いしたことがあるのは、トモさんとテンちゃんさんだけで、あと3人の方とはお初だったので、ちょっと緊張。
何を着ていくかも、かなり迷った挙句、夏の着物の一張羅、八重山上布にしました。
本当は、場所的に高級イタリアンの個室だったので、垂れものがいいかな~とも迷ったのですが。。。
コーディネイトは去年と全く同じ。^^;

八重山上布に、麻の八寸に、モレッティのガラスの紅い帯留めです。
この帯は長いし、不思議なかがり方がしてあるので、いつも角出し風に結びます。
草履は、母のパナマです。実は祖父の友人がパナマを編む職人だったのですって!

IMG_1230_convert_20130820170135.jpg

                        IMG_1731_convert_20130820165849.jpg



***

みなさんは、名古屋駅で集合し、デパート見学してからランチ会場いいらっしゃるとのこと。
私は、母の送迎の都合で、ランチ会場で合流させてもらいました。
会場は、ヒルトンの地下1階、「イザーレ・シュウ
ちょっと場所がわかりにくかったのですが、何とか到着。
かおりんさんが、厨房が半分見える、落ち着いた個室を取って下さいました。

              IMG_1729_convert_20130820165817.jpg


そこで皆さん到着。
ご挨拶、自己紹介の前に、、、
ランチ(今回多分3500円だったと記憶?)メニューが、前菜2種、パスタ、メイン、デザートが
それぞれ5種類くらいのメニューの中から選ぶことができるので、皆で真剣に検討。
そしてそれぞれ決定して自己紹介になりました。

皆さんそれぞれにお似合いの、とっても素敵な装いでした。
そして、最初の緊張もすぐにとけ、着物の話や他の話しで盛り上がりました。

また、お料理がいちいち美味しくて!
見た目もとっても素敵なんです。

 IMG_1722_convert_20130820165558.jpg

                           IMG_1724_convert_20130820165619.jpg

               IMG_1725_convert_20130820165654.jpg

               IMG_1726_convert_20130820165713.jpg

  IMG_1727_convert_20130820165732.jpg

                             IMG_1728_convert_20130820165757.jpg


また是非行きたいレストランです。
レストランの前で記念撮影。

   45446794_1967492960_19largebokasi_convert_20130820165522.jpg


***

その後、皆さんのリクエストで大須で、私がいつも行く呉服屋を紹介してほしいとのこと。
大役です!
それで、松屋大丸さんの本店を紹介。
そして、3階に上げてもらって、たくさんの反物を説明つきで見せてもらいました。
皆さん、それぞれに興味ある反物に触っていただけ、
「楽しかった」と言ってくださったので、肩の荷が下りました~。^^
松屋大丸の長男さんも、とっても丁寧に対応してくださって、感謝です。

そこで、みなさんはコメ兵へ。
私は、母の帰り時間があるので失礼しました。

お料理も、おしゃべりも、呉服屋さんも、全部が楽しく、充実した楽しい1日でした。
トモさん、皆さん、ありがとうごさいました。
スポンサーサイト
なごみんさんにお誘いいただき、7/7は栄の宗次ホールで、浴衣でクラシックという催しに行ってきました。
どうやら呉服屋さん主催の催しで、なんと2000円!
フルートとピアノのデュエットのようです。
ご一緒したのは、なごみんさん、sadayanさん、和者道楽さん、私の4人でした。

この日の私の浴衣は、今年新調した「ルミロック」さんという現代の型染め作家のバラの浴衣。
合うモダンな帯がなかったので、普通~~の麻の八寸に小川郁子さんの江戸切子の帯留めをチョイス。

      IMG_1711_convert_20130820010302_20130820011053215.jpg


*****

幹事のなごみんさんが、新栄で素敵なお店(お値打ちでボリューミー!)をランチ予約して下さり、
まずはランチ。
(お店の名前を忘れてしまいました~

お魚かお肉が選べたので、お魚にしましたが、お肉はすごくボリューミーで美味しそうなハンバーグ。
しまった、そっちにすればよかった。^^;
でも、お魚も美味しくいただけました。そしてデザートも美味しかったです。

    IMG_1704_convert_20130820010350.jpg

                    IMG_1706_convert_20130820010455.jpg


こちらが羨ましかったハンバーグ…

         IMG_1705_convert_20130820010429.jpg

                     IMG_1707_convert_20130820010536.jpg



*****

そこから暑いので、宗次ホールへはタクシーで移動。
自由席なので、早めに、、と思ったけど、あまりに早かったので、お迎えのスタバでお茶タイム。

その後、宗次ホールへ移動。入口で写真を撮って頂きました。
ご一緒した3人の方も、それぞれお似合いの素敵な浴衣&夏着物でうっとりでしたが、
会場の皆さんもそれぞれ素敵な浴衣で、目移りしました。目の保養~♪

演奏は、西岡あさみさん&あかねさんという美人姉妹の演奏で、
妹のあかねさんがフルート、お姉さんのあさみさんがピアノの演奏をされました。

フルートの演奏ってなかなか聞く機会がないけえど、心にしみる柔らかい音色で良いですね~。
ピアノ曲のショパンをフルートに編曲してお姉さんの伴奏で奏でてくれました。
聞いたことがある曲、ピアノで習った曲、くつろいで聴くことができました。
また、フルートだけの「カルメンファンタジー」は圧巻!
ピアノ曲のショパンの舟歌も初めて聴く曲でしたが、圧巻でした。

七夕の日でしたので、会場の笹に、短冊を書いて吊るしてきました。

最後に4人で記念撮影。
そして、最後に会場の外に演奏者の姉妹が送りに出ていらして、写真を思わずパチリ。

      IMG_1710_convert_20130820010607.jpg

     IMG_1713bokasi_convert_20130820010722.jpg
      (一番左が私) 


クラシックもたまには良いですね~。
生の演奏って、クラシックに限らず、(音楽には疎いのですが)心に響きます。

最後に、私以外の3人の方は、抽選でてぬぐいが当たりましたが、私だけ当たらなかった~~!(´;ω;`)
くじ運、本当に悪いなぁ。

なごみんさん、お誘いありがとうございました。
とても楽しい1日でした!


****

ちょっと前に、和者道楽さんにDVDを焼いて差し上げたところ、ご丁寧にお礼を下さいました。
なんと!!こんなにかわいい七夕の干菓子!!
母と大喜び。干菓子大好きだし、こんなにラブリー♪
早速母と翌日から数日、これでお薄を頂きました。

         IMG_1715_convert_20130820010645.jpg


ありがとうございました。


<おまけ>

違う人の演奏ですが…

You Tube「Carmen Fantasy - Jasmine Choi」




You Tube「辻井伸行 ショパン 「舟唄」 Nobuyuki Tsujii plays CHOPIN Barcarole」






まだ6月の記事です。
6月の単着物の時期の「平日ランチの会」は、国際センター近くのイタリアン
「ラ・フォリエッタ」で開催されました。

お天気は梅雨の合間で晴れたので、かねてからの予定の
塩沢風、十日町のお召に、今年購入した博多帯で参加。

         IMG_1681_convert_20130816142820_convert_20130816143108.jpg


***

こちらが「ラ・フォリエッタ」
今回も、皆様様々な素敵な装いで参加されていて、いいな~と憧れたりコーディネイトの参考になったり。
お話もわいわいつきません。

           IMG_1683bokasi_convert_20130816143519.jpg



お料理は、こんな感じ。
 
  IMG_1684_convert_20130816142920.jpg

                      IMG_1685_convert_20130816142947.jpg

            IMG_1686_convert_20130816143015.jpg

            IMG_1687_convert_20130816143043.jpg

皆さんで…

     2787546_1957072702_239largebokasi_convert_20130816143152.jpg



おしゃべりとお料理を堪能し、一旦解散。
その後、時間がある方とご一緒に名鉄百貨店の呉服売り場を見学に行きました。
むら田さんの素敵な絽の小紋に一目惚れ、、も、高いし、買えるはずもなく、、目の保養してまいりました。
相変わらず、楽しい1日でした。
皆さん、ありがとうございました。

写真中心の記事でした。

次の平日ランチ会は、7/23、夏着物で行われました。
また後日記事にします。



今頃~~の記事です。

6/19にマイミクさん達が多く三味線や小唄、端唄?を習っている師匠、六柳庵やそ師匠のライブが、
千種区文化小劇場でありました。
大病もされた師匠が、こういうちゃんとした舞台でライブをされるのは、今回が最後とのこと。
いつも、夜のライブばかりでご縁がなかったのですが、今回は昼の部もあり、出かけることができました。

           IMG_1662_convert_20130625171717.jpg


この日は、本格的な雨予報。
でも、かなり蒸し暑い日でしたので、化繊の単衣を着る気になれず、綿麻のプレタの着物に、
濡れても悔いのない(笑)2000円均一で購入した絽の染アンティーク帯に、蟹の竹細工の手作りの帯留めで行きました。

              IMG_1654_convert_20130625171459.jpg



***

チヒロさんも昼の部に行かれるとのこと、お願いして、ご一緒していただきました。
まずは最寄りのカフェでランチ。
普通~~~のカフェですが、文化小劇場のめちゃくちゃ近所。
カロリーを気にして、サラダランチにしましたが、デザートついてたからチャラ?^^;

  IMG_1655_convert_20130625171531.jpg

                        IMG_1656_convert_20130625171552.jpg

              IMG_1657_convert_20130625171629.jpg


そして、雨がまだ降り出す前に、劇場前で写真を撮って頂きました。

          IMG_1658_convert_20130625172317.jpg




入口には、イマジンさんと奥さんのnaoちゃんがお出迎え。

会場で、たかひろさんにも出遭いました。
既に会場はいっぱいの人。
劇場内は、五角形?の低めの舞台に、四方から囲むような形のかわった座席。
とても面白い舞台です。

この日の演目は、フラメンコダンサーのマリサさんと、やそ師匠の共演で、長唄「鷺娘」、
やそ師匠ソロの「琉・韓・江戸」、マリサさんの歌(カンテ)と踊り「マリサのアンソロジー」、
最後は、パーカッション奏者の田口美郷さんと、杵屋喜鶴さんを迎えて、やそ師匠とマリサさん全員の共演で「太鼓の曲」。
充実した演目です。

圧巻は鷺娘。
素晴らしく冴え渡った師匠の三味線の音に、つやっぽい声、本格的な長唄「鷺娘」に
鷺の精の衣装をつけたマリサさんの素晴らしいダンスとのなんの違和感もないどころか、
新しいものを完全に作りだしていたコラボ!
昔、卒業旅行でスペインでフラメンコを観たとき、すごく感動して、
私たちが長唄等日本の音楽でついつい拍子をとってしまうのは、日本人の血が流れているから。
でも、この人たちには、フラメンコのリズムの血が流れているんだ、と感じましたが、
マリサさんは、本格的なフラメンコダンサーでありながら、日本人だからこそ、きっとこの鷺娘の心を
長唄とのコラボで演じ切られたのだなぁと思いました。

師匠ソロのパート、
もっとたくさん聴きたかったです。粋で洒脱な師匠の魅力満載の唄でした。

そして、最後の「太鼓の曲」が面白かった!
すごくいろんな種類の打楽器、鳴る物すべてを集めたようなパーカッションの面白さ、
田口さんの素晴らしい演奏と、師匠の三味線のコラボ。
さらに喜鶴さんとの息のあった演奏。
一緒にリズムをとりたくなるような、楽しい演奏でした。
さらにマリサさんもフラメンコの手拍子と踊りで参戦。よかった~!!

会場大盛り上り。
師匠も気分よく演奏されたようで、もちろんアンコールがありました。
そこでふと時計を見たら、なんと4:26!!!
4時半には母が帰るというのに~~~!!

アンコールに後ろ髪を引かれつつ、会場を後にしました。

何とか施設と連絡を取り合い、融通をきかせてもらって、母は無事に17:00に帰還。
私も無事間に合いました~。


これが最後って残念だなぁ。
小さい会場ではまたあるかもしれないらしいので、機会があったら行きたいです。



名古屋市美術館では上村松園展が人気を呼んでいました。
ちょうどこの日、京屋かつらさんの「日本髪結い実演会」の講演会が美術館で開催されるのに合わせ、
日本髪を結って、イベントに参加しよう、と、チヒロさんにお声をかけて頂きました。

自分で結う「和髪」は、上手な方はどんどん上達され、「和髪隊」としていろんなイベントを続けていらっしゃいますが、
私は生来の不器用、自分の髪を触ったり、本当は着付けそのものもあんまり好きじゃなくて
(結ってもらったり、着付けてもらえるなら、そんなありがたいことはない^^;)
すっかり脱落しておりました。

チヒロさんは、最初、京屋かつらさんで、講座を受講され、その後すっかり日本髪の魅力にはまって、
今では京都の有名な結髪師の先生のところで、毎週修行されて、本格的に勉強されています。
私の髪は、細くて柔らかくて日本髪を結いにくいらしく、練習になるから、前々から結わせて、と言われており、
やっとこの日、実現しました。
場所を提供して写真も撮って下さったのはイマジンさん。(写真をこのブログにもお借りしてます)

一緒にモデルをしたのは、お雪さん。
ほっそりした柳腰の美人さんで、髪にあわせてアンティークのお着物と、長羽織がと~~っても素敵!

お雪さんの髪は「高島田」
私の髪は「先笄(さっこう)」というのだそうで、結婚しても、まだ子供のいない主婦の髪型らしく、
アラフィフの私が結うのは申し訳ない感じです。^^;

こんな感じに(すごく立体的で、髪の流れも綺麗に)できあがりました。
一人、1時間~1時間半かかりました。
普段はこんなに鬢を大きくしないようですが、松園の絵を意識して、京風にしかも大きな鬢に結って頂きました。
そう、今回は松園が京都の人だったことから、京都の髪型がテーマだそうです。

お雪さん「高島田」
     IMG_0606boaksi_convert_20130610172517.jpg

                    5615757_1945923844_103largebokasi_convert_20130610172401.jpg

          5615757_1945923824_144large_convert_20130610172724.jpg

私の「先笄」

   IMG_0610boasi_convert_20130610173720.jpg


          935828_492106954192925_1581994345_n_convert_20130610172250.jpg

                    5615757_1945923834_221large_convert_20130610172324.jpg



*****

すっかりギリギリになって美術館へ。

5615757_1945933622_200large_convert_20130610172427.jpg

                      5615757_1945933624_137large_convert_20130610172442.jpg


講演会は前半の社長さんの講演のみ伺って、その後の実演は、以前見学したことがあったので、
途中で退室させて頂きました。

会場で、りこさん、薫さん、aichan、たかはるさん達と合流。
会場の松園の絵にため息です。
着物の衿や袖から長襦袢が覗いているところを見て、こんな風にゆったり着たいね、とか
この髪型は何?とチヒロさんに教えてもらったりしながら堪能。

今回は、別室で、松園のスケッチとか下絵も展示してあって、その画力に素人ながらびっくりでした。
とても参考になる良い展示会でした。

もうじき期間終了のこともあって、美術館は平日にも関わらずすごい人。
その中で、私たち二人はとても目立って、いろいろ声をかけて頂きました。
特に、お雪さんは、本当に松園の絵からそのまま抜け出ていらしたようで、と~ても素敵でした!

ロビーでまたひとしきり撮影会。
小さな着物の姫とも出会って(5歳だったかな?)一緒に撮影。彼女は自分で髪飾りも作ったのだそうで、
舞妓さん大好きなのだそうです。

           IMG_0612bokasi_convert_20130610172748.jpg

↑私のこの日の着物は、単衣の小紋に、少しフライングですが、絽の名古屋帯。

         270145_492106870859600_1173148044_nbokasi_convert_20130610172221.jpg


****

その後、大須の「いち川」で懇親会。
美味しいものをいただきながら、わいわい楽しい時間を過ごしました。

かつらより軽いとはいうものの、中にいろいろ入っているし、
1日結っているとやはり疲れました。
舞妓さんとか、数日結ったままで寝るなんて、信じられな~~い!!

また次回があったら、粋な感じの髪型にして頂こうと思います。^^


※写真は、イマジンさんと薫さんが撮影されたものをたくさん掲載させて頂いています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。