FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思い切りぶっとばして記事をアップします。
適当~~~に写真のみ、ご覧になって、飛ばし読みしてくださいね!

なんと、和髪隊で御園座観劇の翌日、同じく和髪隊の活動として、
名古屋城開府400周年記念イベントにちなんだ純庵先生の企画として、
帯締めで名古屋城を取り囲もう」というイベントに参加しました。
(実際には記念写真を撮影しただけで、ぐるりと取り囲むわけではありませんでした。)

純庵先生が、先日、カサブランカさんのご主人が釜をかけられた猿面席の隣のお部屋で、
「帯締め・組紐の歴史」を1時間×数回にわたって講演され、
私達和髪隊は、その講演を無料で聴講できる代わりに、そこに設けられた野点(といってもお点前はない)の席の
お運びを依頼されました。
本来、お茶席では、お道具に粗相があるといけないので、簪(大きなもの)はタブーなのですが、
今回は、気楽~~~な席、それを和髪の女性がお運びして華やかに、、、というものだったので
ここは華やかなほうが良いと思い、訪問着で参加することに。。。

しかし、ここで問題が…。(;゜ロ゜)ハッ
Kさんと一緒に卸屋さんで買った、ここ一番の「ツマミ細工」の簪が、
黒くてモダンなデザイン、しかもあわせて黒の前櫛と後刺しを購入したため、
普通の古典的なカラフル?な訪問着となんか相性が悪い。。。(ヘ;_ _)ヘ ガクッ

          簪


そのため、モダンなデザインのもの…ということで、超地味~~~な母の訪問着を着用。(T_T)
せめて帯は派手に、と思い、自分のもの、
それと、近所の商店街で1000円でゲットした濃い紫の正絹にラメが入った伊達衿を重ねることにしました。

…で、髪をまた結いなおすのは超大変なので、簪だけ抜いて、そのまま寝て、朝スプレーでほつれ髪だけ直しました。思ったより普通に寝ても、がっちりして崩れませんでした。よかった~。

****

お茶席は、やはり気楽な席で、純庵先生の講義を聞きにいらした着物好きの方々なので
皆さん、意匠を凝らした素晴らしいお着物の方が多数。勉強になります。
通常は、紬はタブーなのですが、紬の方も多数いらっしゃいました。

結構暇だったので(^^;)時間を見つけては皆で撮影大会。

そして、最後に交代で、私達もお茶を頂き、最後に、純庵先生の講演を聴いて、イベント無事終了!
茶席を出て、また皆でひとしきり撮影タイム。^^

私の着付け、またまたひどいわぁ。
垂れ物は久々だったし、やっぱり難しい。下前が出ちゃって、背中心も歪んで。。。^^;
倭姫♪さんと紫野さんに直して頂いたけど、ダメでした。.....(;__)/| ずぅぅぅぅん

  5615757_807417258_100large縺シ縺九@_convert_20101221014515

(左のオレンジは袱紗です)

この日の和髪隊、勢ぞろい…

                      5615757_807417362_35large縺シ縺九@_convert_20101221014540

            5615757_807417395_34large縺シ縺九@_convert_20101221014557


  5615757_807417527_216large_convert_20101221014622.jpg


紫野さんと…(あれ?!よく見たら、袂から襦袢が出てる~~><!!おっちょこちょいの私!!)

         5615757_807417579_116large縺シ縺九@_convert_20101221014644

                IMG_2177_convert_20101221014725.jpg

門の前でこんなイベントも…

                IMG_2180_convert_20101221014839.jpg


菊人形…

               IMG_2182縺シ縺九@_convert_20101221014900

*****

その後、先生との懇親会。
先生は、エスカルゴが大好物。
エスカルゴを食べに行こうということで、久屋の「サイゼリア」に。
実は、元ダンナの家の近所にあるのですが、安いと思ってバカにしてました。(ごめんなさ~~いい)
でも、あの価格であの味なら、この選択は有りだな~~とこの日納得

混んでいる中、じゅんさんが上手に隣の席の方に交渉してくださり、無事8人?座れました。

そこで、前日の歌舞伎の話などで絶好調に盛り上がる私。
べらべらべらべら、ま~~一人でよくしゃべってしまいました。ヾ(_ _。)ハンセイ…

先生は、今日1日の皆さんのお手伝いの労いの為に誘ってくださったようで、
全部ご馳走してくださいました♪ ありがとうございました!ご馳走さまでした!


地下鉄に乗ろうと外にでると、綺麗にライトアップされたテレビ塔
それを写真に収める先生。。。そこに、どこからか謡の調べ……「先生、どこかでイベントやってませんか?」と私。
全員で、調べの方に駆けつけると……やはりテレビ塔の下で、「薪能」のイベントがありました。
先生は能にも通じてらっしゃるので、伺うと、「敦盛(あつもり)」とのこと。
見始めた頃は、最高潮の場面、
カッポンカッポン、鳴り物と、「いよぉ~~~」という声に、心が高鳴ります。
ああ、謡もいいなぁ、いつか能もちゃんと観たいなぁ、、、と、酔い心地にうっとりと見ほれていると、
もう終わり。。。もっと早く気が付けばよかった。。。でも、気が付いて少しでも見学できてよかったね、と一同大満足。

   5615757_807416089_76large_convert_20101221014454.jpg

                    5615757_807415766_195large_convert_20101221014436.jpg


連日、朝早くから、夜まで、まるっと二日間、疲れましたが、とても楽しい2日間でした。

いかに、その日、楽しくお調子にのったか、、、家に帰ったら、訪問着にたくさんシミがついてました。(汗
パールトーンしてあったので、無料でシミが抜けるので、すぐに呉服屋さんに出しました。^^;



Secret

TrackBackURL
→http://kakenshoku.blog46.fc2.com/tb.php/464-81fd5c5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。