FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お金が全く無い!状態だったにもかかわらず、母が3泊するうちの1日がまるっと空いたので、
なんかうずうずしてしまい、思わずチケットを購入しました。

新橋演舞場で、昔、今の勘三郎が演じて好評だったのに、見られなかった「怪談乳房榎(ちぶさのえのき」を
勘太郎が一人四役で演じるというので、第三部を抑えました。

さて、このくそ暑い中、せっかくの歌舞伎見物、やっぱり着物で…
てなことで選んだのが、着る機会が全然なかった、母の濃紺無地の紗のお召しです。
これに合せてやはり母の絽綴れの帯をチョイス。
そして、問屋さんで半額でゲットしたスワロフスキーの帯留めをコーディネートしてみました。

       2011_8_12_1.jpg


****

能にめっちゃ詳しく、歌舞伎もお好きな東京のマイミクさん、紫苑さんをお誘いしたところ、
席は違うけど、一緒にお茶でも飲みましょうということになりました。

母を見送ってから、12時半の新幹線で15時に銀座四丁目の三越で待ち合わせ。
東京駅は巨大化し、昔出張で行った頃とは大違い。乗り換えにもたもた遠回りしてしまいました。

まず、冷たいお茶でも飲んで、私のリクエストのアンティークモールへ向うスケジュール。
お茶を飲む前、途中で、よく雑誌でもモデルが着用する「銀座もとじ」という有名店(老舗?)を紫苑さんが紹介してくださり、
目の保養。。
芭蕉布に本場の紅型の反物、250万円でした。^^; 

花織りの80万から20%オフ(笑)の着物を着せ付けてくださり、冷たい麦茶もご馳走になり、
店を後にしました。どういうわけか、ご主人も店員さんも総出でお見送り下さいました。

***

その後アンティークモールへ。
私が一番見たかった「花邑」とう帯屋さんは、なんとお休みでした。残念
よく七尾に掲載されている「青木」というお店を二人で物色。
とても素敵なグラデーションの江戸小紋つなぎを紫苑さんがゲットされました。
私は、旅費だけできゅうきゅうなので、当然見るだけショッピングです。^^

さて芝居まで少し小腹を満たそう、と、紫苑さんのご案内のお蕎麦屋さんへ。
16時近かったのに、まだランチメニューがあり、ザル蕎麦と天丼のセットを食べました。美味しかった♪

そして、初めて行く新橋演舞場へ。
建物の前で、紫苑さんと一緒に写真撮影。
濃紺の紗の着物、こんなにスケスケなんですよ~~。恥ずかしいし、着付けの粗が見えてしまいます。^^;

   IMG_3155bokashi_convert_20110831003933.jpg


そこで紫苑さんとお別れし、前から6列目のど真ん中に陣取りました。


【歌舞伎の感想&内容】…長くなるので興味ある方のみどうぞ~



***

最初の「宿の月」というのは、はいはいはい、って感じ。
まあ良くもわるくもない、って感じでした。

そして、お目当ての「乳房榎」
面白かったです。(今調べると、少しストーリーが違う)
もともと落語の演目を、数年前に、今の勘三郎が歌舞伎演目として復活させたと話題を呼んだ出し物。

主人公の勘太郎が、絵師・重信と、その下男・正介、うわばみ三次という悪党の三役の早変わりと、最後に締めの落語家、計四役を演じ分けます。

一番の悪役を演じたのは獅童でしたが、これがいまひとつだな~。
この役者がもっとよかったら、さらに劇が面白くなったのに、残念。獅童くん、現代劇だけじゃなく歌舞伎のお稽古ももっと頑張ってくださいね。

ストーリー自体は、不自然で変なところも多いし、最後も落語家が「こうなりました」と話して終わるオチ。
幕も多く、しょっちゅう待たされるのも不満。

でも、勘太郎がよかった!

早変わりの面白さ、本水の面白さ、本水の場面での早変わりの迫力。
すれ違いさまに、蓑のかげとか傘のかげでさっと入れ替わる早変わりはよくありますが、
それはもちろん、
え~~!!いつ?!!どうやって~~??!!
と、入れ替わり、立ち代り、サービス過剰じゃないか、と思うくらい入れ替わります。
一人芝居に近いくらい。

セリフ回しも顔も、お父さんの勘三郎そっくりになってきましたね。
来年、勘九郎襲名で、ますます今後が楽しみな、とてもいい役者です。
子供の時から、本当にすごかったもんね。
血筋がサラブレッドすぎますから。^^

そして、最終の新幹線で、おやじみたく、ビールとおつまみで帰ってきました。
疲れたけど、とっても楽しく充実した1日でした。
紫苑さん、ありがとうございました。<(_ _)>

隣に座った一人女性客も、私と同じくらいの世代で、
一緒に、「え~~~!」「うそ~~~!」とか言っているのが面白かった。(笑
Secret

TrackBackURL
→http://kakenshoku.blog46.fc2.com/tb.php/504-c6bad3d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。