FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母の検査入院を控えていたので、迷ったのですが、自分が参ってしまってはいけないと思い、
予定通り、3/31に母を1泊ショートに出しました。

ちょうどその日、大須のグッドウィルというパソコン屋のイベントステージで、
マイミクの福三さん達3人の「名古屋新作落語会」という催しがあり、
たろうさんと私がチケットをお願いしていましたので、お茶のお稽古が終わって、帰宅してから
ウールの普段着物に、赤い二枚歯の下駄に着替えて、行ってきました。

(水玉の半衿が合わなかった~(-_-;))

     ko-dhi_convert_20120401155813.jpg

                           geta.jpg


あ、そうそう、先日思い切って購入したタイガーの魔法瓶(死語?)マグボトル?に
熱いお番茶を詰めて持参~♪

            botoru.jpg


****

たろうさんが早めに行かれて、良い席を取ってくださっていました。(ありがとうございます)
開始10分前に、母から携帯電話。
過去に1回しかかけてきたことがなく、別段用事でもない様子。
具合が悪いなら施設から連絡だしね。
一人になると、やはり来週の検査のことや、悪い病気でないか不安になるようでした。
やはり泊まらせたことに、少し罪悪感。まあ1泊ですから。

…と気を取り直して、舞台に集中。

本日の出演は、講談師・古池鱗林(りんりん)さん、落語の雷門福三さんと、その兄弟子の雷門獅篭(しかご)さん。
最初3人でご挨拶。

            3ninn.jpg


そして、最初の鱗林さんの講談は、名古屋の老舗デパート松坂屋の創始者の話。
去年松坂屋は創立400年だったのですが、創始者は、織田信長の家臣だったそうです。びっくり。
面白おかしく歴史の勉強?にもなる話に盛り上がりました。

rinrinn.jpg


続いては、福三さん。
名古屋には4Mと呼ばれるデパートがあります。
松坂屋、三越、丸栄、名鉄、です。
ここに2000年に高島屋が進出するときの、4つのデパートの騒動記を面白おかしく語るもの。
これが私のツボにはいり、抱腹絶倒でした。
それにしても、丸栄も松坂屋に少し遅れて、1600年代の創業だとは知りませんでした。

                          hukuzo.jpg


最後に、獅篭さんの「金鯱のデート」という話。
これは、万博の時に、金鯱が名古屋城から降ろされ、展示されたのですが、
その夜2匹は人間に化けてデートする、という奇想天外な話。
最後に、羽裏にシャチの顔を書いたものをまとって、獅篭さんが鯱ポーズを決めてくれましたが、
写真がうまく撮れなくて残念。

            sikago.jpg


***

その後、福三さんは、自分の駄菓子屋バー、チャーリーズを開くというので、
私とたろうさんも来店。(チャーリーズの写真を忘れた~)
お客さんたちは、落語をみた常連さんたちで、徐々に店いっぱいのお客様。
知らない人たちとも、和気あいあい楽しみました。

何とかいう、良い黒糖焼酎があって、福三さんお勧めだったので飲んでみたら、
飲みやすくて美味い!!
6杯くらい?もっと?わからないくらい飲んでしまいました。

でも、健全に11時には家に帰り、12時には就寝。
焼酎ってあんまり飲まないのですが、酔わないというか、悪酔いしないのですね~。

母のことが心配でしたが、楽しい1日となりました。


**

昨日のお花のお稽古は、桜でした。
ソメイヨシノは折れてしまって花材に向かないので、もっと小さい花の違う種類の桜ですが
つぼみがい~~っぱい。
今日は、この写真より、少しちらほら咲いてきました。

        sakura.jpg


花見を楽しみにしていた母が、ちょうど満開の時期に入院で、
退院しても行く元気があるかわからないし、そんな母も、これを見たら喜ぶかな。

さて、これで、来週は母と一緒に頑張るべ。



Secret

TrackBackURL
→http://kakenshoku.blog46.fc2.com/tb.php/527-39c76763
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。